山形の釣り情報 内水面漁協情報 山形米の販売 天然アユ・イワナ・ヤマメ販売 釣具店 遊漁券 オトリ鮎 フィッシングカトウ 最上小国川ダム 小国川情報 最上川第一漁協 月布川 鮭川 赤川 最上川

YFN-net 
 「山形の釣り情報」をはじめ、内水面漁協の情報、おいしい山形米の情報、天然アユ・ヤマメ・イワナの販売情報、遊漁券・オトリ鮎・ 最上小国川ダム問題などYFN-net加盟メンバーの情報を発信

 平成31年度・山形県共通遊漁証の料金が
 全魚種5300円、渓流用4600円値上げへ!
山形県内水面(川や沼など)での遊漁用に山形県内水面漁業協同組合連合会が発行している共通遊漁証認証が、来年平成31年度は値上げになることが本日正式に同連合会から発表になりました。事前の告知や意見募集などもなく、一気に5000円前後の値上げということで県議会でも質問が出ましたが、残念ながら値上げについて何の変更も延期もなかったようです。

 最上小国川のダム問題、最終局面へ。
 年明け1/12に住民訴訟報告会。

最上小国川ダムに関する住民訴訟が始まって6年あまりになりますが、12月11日に最終意見陳述があり、来年3月19日に判決が出る予定になっています。ついに最終局面を迎えるわけですが、住民訴訟を行ってきた【最上小国川の清流を守る会】ではこれまでの訴訟の経過を振り返りながら、あらためて同ダムの抱える問題点を確認しあうために【報告会】の開催を予定しています。参加費無料で誰でも参加できる報告会です。
 
◆日時:2019年1月12日(土)、13:30〜
 ◆会場:JR新庄駅併設の「ゆめりあ」2Fホール

 詳細はここをクリックして資料をご覧下さい。
 資料1  資料2  資料3



ご来場者数
 

フィッシングカトウ(鶴岡)の週間釣り情報・・・  
改正された内水面の遊漁規則(抜粋) 
渓流やサクラマスなど内水面の釣りに関する規制やルール等
最上小国川の治水は、ダムでなくても絶対に可能です。せっかくの清流を、不用意なダム建設によって失わないよう、皆で声を出しましょう。
庄内の釣り、船釣りのことならここがオススメ。釣り具のことも情報も、いろいろ教えてくれます。
フィッシングカトウ(鶴岡市)のオリジナル。金属製のサルカンにはない様々なメリットがあります。
     

Copyright (C) 2000〜YFN-NET.All right Reserved.
当サイトに掲載した情報及び写真等の無断転載や複製などはお控え下さい。